スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、そして、さようなら。

「スーパーアグリ、資金難でF1撤退」
多額の予算が必要なF1の世界では決して珍しい出来事ではなく、これまでもたくさんのチームがそれを理由に消えていっています。私がF1を見るようになってからも、ロータス、ブラバム、ティレル、リジェ、ジョーダン、ミナルディなどなど。挙げだしたらキリがありません。

2年目の昨年、時にホンダを喰ってしまうほどのパフォーマンスを見せていただけに、「今年もカマしてくれるはず。」と思っていたのですが・・・。

今週末はトルコGP。F1好きの私はまたテレビ観戦するでしょう。でも、スーパーアグリのいない、20台しか並ばないスターティング・グリッドを見ることとなるのは、とても複雑な気分です。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://vinecko.blog17.fc2.com/tb.php/332-0b03b8b7

コメント

お気持ち察します。
私の弟もOX77などを作っていたので、そしてスイスに行ってエンジンを作っていたので、無くなった時は残念な気持ちでいっっぱいでした。
さすがにそれ以来あまりF-1も見なくなりました。

楽しい思い出はいっぱい有りますが、楽しい結果は少なかったのかしら?!

ンチャ!
loosetie様:そのスイス系チームも、今はBMWになってしまいましたね。
プライベーターが強いワークス勢に挑み、超える姿にロマンを感じてしまうんですよねぇ。

結局は、いつも通りテレビでF1観戦しました。佐藤琢磨、早く復活しないかなぁ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。