スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き着く先はドイツの白ワインでした

20080709_christmann.jpg

ライターファト ルッパーツベルク1999年 クリストマン(750ml 5,000円くらい)
Reiterpfad Ruppertsberg 1999 A.Christmann
トロッケン(辛口)のドイツワインでも、ドイツワインというだけで「どうせ甘口でしょ?」と色眼鏡で見られてしまいます。そんなことはないのです。食中酒として素晴らしいワインもたくさんあります。

ドイツワインにはまりだすと、その「熟成」が面白くてたまらない。このクリストマンの白ワインは、10年経とうとしているのに、まだまだ成長途上の若いワインなのです。ピークはあと5年どころじゃなさそうです。10年、いや、もっと先かな!?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://vinecko.blog17.fc2.com/tb.php/346-ec23d173

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。