スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして男塾へ

オケのスコア読みもままならず、「気分転換にガンダムだな。」とDVDを借りに行ったのですが、ガンダムの前に見つけてしまいました!

魁!!男塾 スタンダード・エディション [DVD]魁!!男塾 スタンダード・エディション [DVD]
(2008/05/14)
坂口拓照英

商品詳細を見る

正直な感想、映画としての完成度は低いと思うのですが、映画の随所に出てくるネタがあまりに懐かしく、笑いながら観ることができました。映画のところどころに挿まれる民明書房のくだりは特に!

ただ、男塾ネタがわからない人には本っ当につまらない映画だと思うので、あまりオススメしません(笑)。
(そしてまた、のだめへ。)

ちなみに私は、『抜娉万(ばっとうまん)』を説明した『バットマンかく語りき(民明書房刊)』までずっと、民明書房は実在する出版社であり書籍であり、作者は実に研究熱心な人なんだなと信じていました。かなりの時間を要しました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://vinecko.blog17.fc2.com/tb.php/389-a46492da

コメント

懐かしい!
実は、私もです(笑)
連載時、ずっと真に受けてました!
ちなみに、なんかスケートの時の「我、誰よりも氷を愛す」より
なんてヤツでやっと解かりましたっけ(笑)
No title
mama様:コメントありがとうございます!
前に書いたガンダムもそうなのですが、小中学生の頃に観たり読んだりしたものを改めて見直すと、懐かしさ以外にも新しい発見があって面白いです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。